太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

東芝、大震災の仮設・復興住宅に太陽光発電・蓄電池・省エネ型家電をセット提供

皆様に有用な太陽光発電業界情報を皆様にお知らせします。

情報参照元:ECOOL.JP(http://www.ecool.jp)
【東芝、大震災の仮設・復興住宅に太陽光発電・蓄電池・省エネ型家電をセット提供】

東芝グループは、東日本大震災の被災者救援として、仮設・復興住宅向けに太陽光発電システムと蓄電池、省エネ性能に優れた家電機器を組み合わせ、100世帯分を無償で提供する。今後、電力需要がひっ迫した状況になっても利用できる。

 住宅用の太陽光発電システムと、発電した電力をためて利用する蓄電池システムによって最適なエネルギー管理が家庭で可能になる。省エネ型の家電は、液晶テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、LED(発光ダイオード)照明で、太陽光発電、蓄電池システムとセットにして贈る。

 太陽光発電、蓄電池システムと省エネ型家電のセットは、被災地での仮設住宅、復興住宅に関する行政の計画に合わせて提供する。行政側からの要請があれば、省エネ型家電については追加の支援も検討する。

 東芝グループは被災地に5億円相当の支援を決め、これまでに現金のほか、食料、日用品、テレビ、パソコン、乾電池、ラジオ、洗濯機、照明器具などの物資を贈っている。地震や津波で影響を受けたテレビ、パソコン、家電商品の特別価格での修理にも対応する。


実際の記事は、こちらのサイトでご覧になれます
東芝、大震災の仮設・復興住宅に太陽光発電・蓄電池・省エネ型家電をセット提供

その他の記事を見る

前のページに戻る