太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

モーニングバードで特集されました


太陽光発電
を自宅に設置する場合、雨漏りが起こる場合があり、太陽光発電の施工者を育成する専門家の西島から屋根に関する知識がない施工者が雨漏りを起こす場合や施工中にパネルが割れ発電量が減少する場合」と指摘しました。

悪質な設置例として、愛知県で、4年前に約300万円かけて太陽光パネル24枚を設置したお宅では、日が当たらない北側にもパネルが取り付けられてしまったや、
長野県で、去年2月に約200万円で太陽光発電を設置したお宅では、7月の売電金額が2万4912円となり年間20万円以上稼いでいたが、施工工事が原因で雨漏りの危険性があったなどの紹介がありました。

施工ミスにより雨漏り、発電量の不足など業者選びをしっかりしないと、思わぬ落とし穴があるということに触れ、スタジオでも雨漏りのリスクや設置メリットをきちんと示してほしいとの意見が出ていました。

注目される太陽光発電ですが、計画停電の際に太陽光発電で乗り切ったという一般家庭で検証する場面もあり、設置費用は、補助を差し引いた個人負担が平均160万円ぐらい、売電料金が上回ることもあり、長い目で見ると得になると番組では説明されていました。

その他の記事を見る

前のページに戻る