パナソニック エコソリューションズ社 モジュール変換効率がさらに向上した「HIT」シリーズ新製品受注開始 太陽光発電・オール電化の施工業者ポータルサイトエコボル

太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

パナソニック エコソリューションズ社 モジュール変換効率がさらに向上した「HIT」シリーズ新製品受注開始

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下エコソリューションズ社)は、同社従来品より、出力、モジュール変換効率をさらに向上させた住宅用太陽光発電システムの太陽電池モジュール「HIT240α(アルファ)/HIT245α」と、陶器瓦、金属屋根などの屋根材にも設置可能な「HITハーフタイプ120α」を6月27日より受注開始する旨を発表した。

「HITシリーズ」は、エコソリューションズ社独自のハイブリッド構造や低反射ガラスの採用などにより、平方メートルあたりの面積でもkWあたりのシステム容量でも発電量全国トップクラス(2013年5月現在、一般社団法人太陽光発電協会基準「年間推定発電量計算式」に基づく)の太陽電池モジュールだ。
今回発売する高出力の標準サイズとハーフサイズのモジュールを組み合わせることで、設置面積の限られた狭小屋根や複雑な形状の屋根においても、高容量の太陽電池の搭載が可能になり、より多くの発電量が期待できる。

エコソリューションズ社はこれからも、太陽光発電システムの高効率化に向けてさらなる技術開発を進めるとともに、使い勝手の良い周辺機器のラインアップを充実をしていく方針だ。

情報参照元:パナソニック株式会社 エコソリューションズ社

その他の記事を見る

前のページに戻る