太陽光発電蓄電池販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・蓄電池の優良施工店を紹介しています!

ソニーマーケティング ソーラーパネルを搭載した手回し充電・非常用ラジオ2機種発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

ソニーマーケティング株式会社(以下ソニーマーケティング)は6月18日、手回し充電・非常用ラジオの新商品として、スマートフォンや携帯電話を充電可能な『ICF-B88』、『ICF-B08』の2機種を発売すると発表した。

今回発売する商品は、本体付属のマイクロUSBケーブルや充電プラグアダプターを用いて、Xperia等のスマートフォンや、携帯電話を充電できるので、非常時や、屋外など電源がない場合にも役に立つ。

『ICF-B88』は、USB ACアダプターによる充電にも対応しており、本体付属のマイクロUSBケーブルおよび別売のUSB ACアダプターを使って充電ができる。
約3時間充電すれば、FMラジオでは約32時間、AMラジオでは約40時間聴くことが可能だ。
また、『ICF-B88』はソーラーパネル搭載しており、内蔵充電池を太陽光によって充電ができ、屋外で晴天時に約1時間充電すれば、FMラジオでは約40分、AMラジオでは約60分聴くことができる。
これらの機能により、屋内ではUSB ACアダプターによる充電、屋外では太陽光充電と、使用する場所に応じた方法で内蔵充電池の充電が可能となっている。
『ICF-B88』はLEDスポットライトとソフトライトが装備されており、AC充電約3時間で約20時間、 屋外晴天時の太陽光充電約1時間で約10分点灯させることができる。

ソニーマーケティングは、今回の新商品を6月19日より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 名古屋、ソニーストア 大阪にて順次展示を行う。

情報参照元:ソニーマーケティング株式会社

その他の記事を見る

前のページに戻る