太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

グリーンハウス iPhoneやスマートフォンを充電できるソーラー充電器を8月中旬に発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

株式会社グリーンハウス(以下グリーンハウス)は8月6日、iPhoneやスマートフォンを充電できるソーラー充電器「GH-SCA2900」シリーズを発売する旨を発表した。

グリーンハウスは、コンピュータ周辺機器、デジタルAV機器などの開発、製造、販売を事業として行っており、「デジタルフォーヒューマン」をブランドステートメントとして掲げている。

今回発売するソーラー充電器「GH-SCA2900」シリーズは、iPhoneやスマートフォンに対応した容量2900mAhのソーラーパネル付き充電バッテリだ。
2枚のソーラーパネルにより、太陽光で内部バッテリに蓄電ができ、さらにUSBポートや別売りのACアダプタでコンセントからでも蓄電できる。
バッテリのフル充電に必要な充電時間は、USBであれば約5時間、晴天下の太陽光に当てれば約18時間程度。
使用しているバッテリーはリチウムポリマー充電池で、バッテリ寿命は約500回となっている。

本体には4個のLEDでバッテリ残量が分かる残量インジケータが付いており、ボタンを短押しすることで、バッテリ残量が確認できる。
また、ボタンを長押しすれば、LEDライトとしても使えるので、いざという時の明かりとしての使用も可能だ。

本体の大きさは123×67.5×17mmで、重量は約134g。
発売は8月中旬を予定している。

情報参照元:株式会社グリーンハウス

その他の記事を見る

前のページに戻る