太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

パナソニック 小学生を対象に「ハイブリッドカー工作教室」を11月23日、24日に開催

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

パナソニック株式会社(以下パナソニック)は11月23日と24日開催の東京モーターショー2013に合わせ、小学校4~6年生を対象に「ハイブリッドカー工作教室」をパナソニックセンター東京にて開催する。

「ハイブリッドカー工作教室」は、東京モーターショー2013のSMART MOBILITY CITY 2013におけるキッズ・ワークショップのプログラムで、同社が世界中で子どもたちの夢や未来の可能性を応援する「キッズスクール」の一環として開催される。

工作するハイブリッドカーは、太陽電池と乾電池の2種類を切り替えて走るもの。
太陽光でクリーンエネルギーをつくりだす創エネ、蓄電池による蓄エネ、ムダな電気を減らす省エネについて、わかりやすく学べる。

開催時間は両日とも、10時20分~12時40分、13時50分~16時10分の2回、1回あたりの定員は親子30組60名となっている。
時間の内訳は工作教室が約80分、SMART MOBILITY CITY 2013見学会が約30分の予定だ。

開催場所はパナソニックセンター東京で、参加申し込みは東京モーターショー2013 オンラインチケットサービスで受け付けている。

情報参照元:マイナビニュース

その他の記事を見る

前のページに戻る