太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

デルタ電子 塩害対応高変換効率パワーコンディショナ「RPI H4J」販売開始

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

デルタ電子株式会社(以下デルタ電子)は、屋外設置型で業界最高クラスの高変換効率96.5%を実現した太陽光発電システム用パワーコンディショナ「RPI H4J」を2月10日より販売開始した。

デルタグループは世界有数のスイッチング電源、冷却ファンメーカーであり、またパワーマネジメント、電子部品、ディスプレイ、FA、ネットワークから再生可能エネルギーソリューションに至るまで広範に渡る機器とサービスを提供している。

今回販売開始した「RPI H4J」は、デルタグループがこれまで培ってきた高度な電力変換技術をベースに開発したパワーコンディショナだ。
定格出力4.0kW、外形寸法475×415×155mm、質量20kgとなっており、屋内、屋外の両方に設置が可能だ。

また、屋外設置時に課題となる防塵・防水対策として、ファンレス完全密閉構造を採用することでIP65の環境耐性を実現している。
さらに塩害による錆、腐食などの耐性強化としてアルミ筺体を用いているのも特徴だ。

年間販売予定台数は3万台としており、標準価格は税別で28万円、2月下旬より順次出荷を始める予定になっている。

デルタ電子は、今後もシステムの大容量化、多ストリング化などの市場ニーズに対応し、順次ラインアップを拡充していく方針だ。

情報参照元:デルタ電子株式会社

その他の記事を見る

前のページに戻る