太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

JPEC 新築での補助金申込に関して注意喚起

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

太陽光発電普及拡大センター(以下JPEC)は3月3日、受付が平成26年3月31日(消印有効)までとなる平成25年度の補助金申込に関しての注意を促した。
補助金を受領する為には、 1. 「補助金申込書」の提出、2. 「補助金申込受理決定通知書」の受領、3. 太陽光発電システム設置工事、4. 電力受給開始、5. 「補助金交付申請書(兼完了報告書)」の提出、という流れの手続きが必要となる。
通常、補助金交付申請書(兼完了報告書)の提出期限は、新築の場合、補助金申込の受理決定日から9ヶ月以内となっている。
しかし、新築で平成26年3月1日以降に補助金申込が受理決定される場合、提出期限が平成26年11月28日(消印有効)となり、通常の提出期限である9ヶ月以内よりも短くなる。
この日までに補助金交付申請書(兼完了報告書)が提出できない場合は補助金の交付対象とはならない。

JPECは、これから新築で申込みを予定している場合は、工事日程等を十分に確認して、平成26年11月28日(消印有効)までに補助金交付申請書(兼完了報告書)を提出できる場合のみ、申込みを行うように注意喚起している。

情報参照元:太陽光発電普及拡大センター

その他の記事を見る

前のページに戻る