太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

協和精工 雪国対応型架台「スノーターン90」を2014年秋より販売開始

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

協和精工株式会社(以下協和精工)は2月25日、独自に設計、開発した雪国対応型架台「スノーターン90」を2014年秋より販売すると発表した。

協和精工は精密工具と時計の製造メーカーで、自社ブランドの国産腕時計「MINASE(ミナセ)」や特殊な段付ドリルの製造等を行っている。

今回発表した「スノーターン90」の特長は 「パネルの角度調節が自由」、「操作が容易」であることだ。
降雪時にはパネルを垂直に立て積雪を防げるため、発電効率の低下を回避できる他、パネルの角度を無段階で自由に変えられるため、パネルを太陽の向きに合わせたり、雪の反射光をパネルに当てたりすることで発電効率を上げることも可能となる。
また、独自の作動方法による手動式のため、小さな力で角度を細かくスムーズに調整でき、作業者一人で容易に操作できる。

販売に際しては、ビル屋上や一般家庭の庭への設置を想定した「平面設置タイプ」と、垂直な壁への設置に対応した「壁掛けタイプ」の2種類がラインナップされる。
価格は現在検討中だが、「平面設置タイプ」は1台100万円、「壁掛けタイプ」は1台20万円からとなる見込みだ。

協和精工は2014年の秋からの販売に向けて販売代理店の募集を今春から始めるとしており、将来的には関東以北および山陰といった積雪地域、北米・ヨーロッパ等の海外展開も検討していく予定だ。

情報参照元:PR TIMES

その他の記事を見る

前のページに戻る