太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

エコフューチャー ソーラーパネルを内蔵したコードレスLED避難標識「デザインソーラーパネル」を4月2日受注開始

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

エコフューチャー株式会社(以下エコフューチャー)は、太陽電池内蔵のコードレスLED避難標識である「デザインソーラーパネル」の受注を4月2日より開始する旨を発表した。

エコフューチャーは、「光とエネルギーで未来を作る」というコンセプトのもと、自然エネルギーや省エネ技術を用いた製品の企画、製造、販売を行っている企業だ。

今回受注開始を発表したデザインソーラーパネルは、太陽電池を避難標識内部に内蔵し、ソーラーパネルが製品外部に露出しないデザインとなっており、ソーラーパネルの機械的な外観が露出しないため、周囲の景観を損なうことなく設置ができる。

また、外部電源が不要なコードレスであるため、屋外施設や路上といった、照明を点灯させるための配線が困難な場所にも簡単に設置できるのも特徴だ。

バッテリーは安全面や繰り返しの充放電に優れている充電式ニッケル水素電池を使用しており、フル充電時であれば5日間無日照でも対応できる(1日6時間LEDを点灯させる場合)。

エコフューチャーは初年度の出荷目標を1,000台としており、今後は製品の特徴を活用できる公共サインや屋外看板、各種表示板といった分野にも順次展開していく方針だ。

情報参照元:ValuePress!

その他の記事を見る

前のページに戻る