アキュラホーム 期間限定で4つのプランが選べる「太陽を活かす家」を発売 太陽光発電・オール電化の施工業者ポータルサイトエコボル

太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

アキュラホーム 期間限定で4つのプランが選べる「太陽を活かす家」を発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

株式会社アキュラホーム(以下アキュラホーム)は、7月1日から9月30日までの期間限定で4つのプランから選ぶことができる「太陽を活かす家」を発売する。

アキュラホームは木造注文住宅の建設、販売等の住宅事業を手掛けている企業で、2013年10月に創業35周年を迎え、2014年2月期決算では20期連続となる増収を達成している。

アキュラホームが今回発売する「太陽を活かす家」は、2014年4月にコストダウン、バリューアップを重ね、お求め安い価格で刷新したベース商品「住みごこちのいい家」に、太陽光発電を搭載した限定商品だ。

「太陽を活かす家」で選ぶことができるプランは、初期費用0円で20年間太陽光発電の定期収入が受けられる「太陽光共同事業プラン」、同じく初期費用0 円で設置後11 年目より定期収入を得られる「屋根貸し事業プラン」、住宅ローン返済を抑えることができる「全量買取プラン」、電気代を抑えることができる「余剰買取プラン」の4つだ。

太陽光発電は、年間総発電量がトップクラスを誇るドイツのメジャーブランド「ハンファQ セルズ社」製の太陽光パネルを採用しており、大量集中購買によるコストダウンを実現するとともに、日本国内でのサポート体制など、信頼性も確保している。

アキュラホームは、全国工務店ネットワークジャーブネットへの将来の展開も視野に入れながら、環境貢献企業となるべく、現在50%となっている同社の太陽光発電搭載率を、今期中に100%に近づけていく方針だ。

情報参照元:株式会社アキュラホーム

その他の記事を見る

前のページに戻る