太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

タマホーム 「大容量ソーラーハウス 楽楽の家」を発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

タマホーム株式会社(以下タマホーム)は8月11日、戸建住宅「大容量ソーラーハウス 楽楽の家(らくらくのいえ)」発売を発表した。

「大容量ソーラーハウス 楽楽の家」は大屋根の片流れ形状で太陽光発電パネル一体型の鋼板屋根を搭載した住宅だ。

10kW以上の太陽光発電システムを搭載することができるため、「再生エネルギーの固定買取制度」において、全量買取制度を選択できる商品となっている。

また、太陽光パネルと屋根の一体化により、大容量の太陽光設置にも関わらず、フラットなデザインで屋根の美観を損なうことがなく、端部に調整パネルを使うことができるため、段差のない意匠が可能になっている。

さらに、パネルと角波の屋根は工場にて一体化することで、雨もりしない構造を採用している。
その他にも、太陽熱により暖められた空気が太陽光電池下の通気層による自然換気で太陽電池の温度上昇を抑制できる構造になっている点や、太陽光発電の創エネに加え、全居室にLED照明を標準採用している点等の特長がある。

「大容量ソーラーハウス 楽楽の家」は、標準で長期優良住宅仕様となっているため、有償メンテナンスを条件とした最長60年保証制度を受けることができる。
加えて、「再生エネルギーの固定買取制度」による20年間の売電収入が得られるため、「丈夫で、長持ちな、エコ住宅」として快適に生活を送る事ができる住宅となっている。

情報参照元:タマホーム株式会社

その他の記事を見る

前のページに戻る