太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

三菱電機 国内住宅用太陽光発電システム向けモニター新商品「エコガイド」を12月に発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

三菱電機株式会社(以下三菱電機)は8月22日、国内住宅用太陽光発電システム向けモニターの新商品として、「エコガイド」を12月に発売する旨を発表した。

今回発売を発表した「エコガイド」は、同社従来品では2台までの接続しかできなかったパワーコンディショナの接続を、最大10台まで接続ができるようになっている。
そのため、戸建住宅用途に加え、集合住宅や中小規模の事務所等で使用される、容量が10kW以上50kW未満の低圧連系システムに対しても1台でモニターすることが可能となっており、利便性が向上している。
また、接続された各パワーコンディショナの運転状況を個別に表示することもできるため、システムに異常が生じた場合も早期に発見して対処ができる。

また、パワーコンディショナとの通信距離も向上しており、同社従来品が最大50mであったのに対し、エコガイドはその2倍となる100mの通信距離を実現し、通信方式には、無線方式と比べて周囲環境の影響を受けにくく、安定性に優れた有線方式を採用している。

「エコガイド」の表示機能には様々なものが搭載されており、「発電」「消費」「売買」「買電」の状況や「発電」による環境貢献度、時間帯別の消費電力などの各種情報を分かりやすいグラフやアニメーションで表示し、省エネ効果を楽しく実感することができる。
さらに別売の個別電力計測用電流センサーを取り付けることにより、家全体の消費電力だけでなく個別ブレーカーごとの消費電力を最大2つまで表示することができるため、よりきめ細かな電力使用の検討にも役立てることも可能だ。

その他、売電状況、買電状況が一目でわかるLED表示の機能や、別売の発電電力計測用電流センサーを取り付けることによりエコウィルやエネファームの外部発電機や外部蓄電池の状況が見える機能、SDカードを利用し、データ保持期間の延長とパソコン等へのデータ取り込みができる機能などを備えている。

情報参照元:三菱電機株式会社

その他の記事を見る

前のページに戻る