太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

ビーズ モバイルバッテリー機能とソーラー充電機能を備えた「多用途ソーラーランタン GL14-BK」発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

ビーズ株式会社(以下ビーズ)は9月9日、モバイルバッテリー機能とソーラー充電機能を備えたライト「多用途ソーラーランタン GL14-BK」の発売を発表した。

ビーズは、大阪府東大阪市に本社を構える企業で、自社ブランド製品の企画、開発、デザイン、輸出入、販売を事業として行っている。

今回発売を発表した「多用途ソーラーランタン GL14-BK」は、100ルーメンのフラッシュライト(懐中電灯機能)と、面で光るパネルライト(ランタン機能)の両方を備えてた製品で、キャンプ、登山、夜釣、緊急時、災害時など様々なシーンで使用することができる。

また、フラッシュライトは通常点灯とSOS点滅の点灯モード切替が可能で、パネルライトは100%発光と50%減光のモードに切り替えが可能となっている。

充電においては、通常使用時は付属のUSBケーブルを用いて行い、電力供給源を確保しづらい屋外での活動時や災害発生時には、本体背面のソーラーパネルを用いて太陽光で充電するなど、状況によって使い分けが可能だ。

バッテリーの充電時間は、USBによる充電で5時間、ソーラーパネルによる充電で19時間となっており、蓄電した電気は携帯電話やカメラなどの他のデバイスに供給できるため、充電器としての使用もできる。

「多用途ソーラーランタン GL14-BK」の製品仕様は、サイズが74mm×113mm×25mm、重量が118gとなっており、付属品として、USB-Micro USB ケーブルが1本、アウトプットケーブルが1本、コネクターが3種類(Micro USB、Mini USB、外径2mmのDCプラグ)付いている。

情報参照元:ビーズ株式会社

その他の記事を見る

前のページに戻る