太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

トヨタホーム 12月より14kW超の太陽光発電システムを搭載可能にした平屋住宅を発売

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

トヨタホーム株式会社は9日、設備容量14キロワット以上の太陽光発電システムを搭載可能にした平屋住宅「SINCE GREAT SOLAR 平屋」を12月13日から発売すると発表した。

SINCE GREAT SOLAR(シンセ・グレートソーラー)は、今年4月に10キロワット以上の大型太陽光発電システムを搭載した2階建てスマートハウスとして発売された商品で、今回新たに発売されるのはその平屋タイプとなる。
同社独自の鉄骨ユニット工法により大開口の明るい宅内を実現し、屋根と天井の間は小屋裏収納として、スペースを有効活用している。

同社によると、延べ床面積が74.70平方メートルの代表プランで14.21キロワットのシステムが搭載できるとし、20年間でおよそ1,128万円の売電収入が見込めるとしている。
さらに、「スマート・エアーズ」「PM2.5」に対応する24時間換気システムを組み合わせ、健康で快適な空気環境を実現する。

同社は、今後も幅広い要望に応え、「建てる時の安心」「建てた後も安心」「続く安心」の三つの安心を届けていきたいとしている。

情報参照元:トヨタホーム

その他の記事を見る

前のページに戻る