太陽光発電オール電化販売施工業者検索サイトエコボルでは、全国の太陽光発電・オール電化の優良施工店を紹介しています!

ソーラーフロンティアとNEW社 英国で最大100MW規模のCIS薄膜太陽光発電所を開発

皆様に有用な太陽光発電業界情報をお知らせします。

ソーラーフロンティア株式会社は13日、子会社であるソーラーフロンティア・ヨーロッパと再生可能エネルギープロジェクトの開発を専門とするNew Energy for the World(NEW)社が、英国において最大100メガワットのCIS型太陽光パネルを用いたメガソーラーの開発および販売に関する契約を締結したと発表した。

ソーラーフロンティアとNEW社は、2014年に英国バンウェルにおけるメガソーラーの共同開発実績がある。
締結された契約に基づく最初の開発案件については2015年第3四半期に着工する予定としており、既に敷地及び系統接続を確保しているほか、売却に関しての投資家との協議も進めているという。

ソーラーフロンティア代表取締役社長の平野敦彦は、「ソーラーフロンティアは、長期的な成長戦略の一環として海外展開を進めており、英国はその有力市場の一つです。当社は既に欧州で住宅用・産業用・公共用の市場で実績を重ねてきました。このたび英国でも、CIS薄膜太陽電池を用いたソリューションの拡大が実現したものです。これまで日本のお客様のご要望にお応えすることで差別化を図ってきた、CIS薄膜太陽電池を用いたワンストップサービスをNEW社とのパートナーシップを通じて、英国のお客様にも御提供していきます。」と述べている。

情報参照元:ソーラーフロンティア+http://www.solar-frontier.com/jpn/news/2015/C045370.html

その他の記事を見る

前のページに戻る