第1条(登録規約)

株式会社 SUN FORCE(以下、当社)は、本規約に基づき施工販売登録店ページ等(以下、本サービスという)を提供し、契約者は本契約を遵守するとともに、ご契約者に最大限のバックアップを行うものとする。

第2条(規約の変更)

  1. 規約を変更するときは、当社は、当該変更により影響を受けることとなる契約者に対し、事前にその内容について通知する。

第3条(当社からの通知)

  1. 前条の場合の他、当社が必要と判断した場合、当社は契約者に対し随時必要な事項を通知する。
  2. 前項通知の内容は、通知した時点で直ちに全ての契約者が了承したものとする。ただしご契約者の不利益になるものについてはこの限りではない。
  3. 通達手段は全て管理者当てアドレスに電子メールで行う。ただしやむを得ない場合は電話FAX等で連絡で行う場合もある。

第4条(サービス品目)

当社が提供する本サービスには次の品目がある。

  1. 施工販売登録店専用会社紹介ページ(10MB)
  2. 各種セミナー等(有料)

第5条(契約の承認)

当社は、本サービスの利用の申込かつ本規約内容に関して承諾及び遵守することを契約者の意志表示を明確にしたオンラインサインアップフォーム及び初回費用の入金を以て、これを承諾するものとする。

  1. 申込に係るサ-ビスの提供は、申込を受け付けた順とする。
    ただし、当社は必要と認めるときは、その順序を変更することがある。

第6条(契約の拒絶・取消)

当社は、次のいずれかに該当した時(またはその恐れのある時)はその者の契約の承認をしない場合がある。

  1. ・申込をした者が実在しない場合
  2. ・当社の契約申込書に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあった場合
  3. ・申込をした時点で本サービスの利用料金の支払を怠っている場合
    又は過去に支払を怠ったことが明らかな場合
  4. ・その他、当社が契約にあたり不適当と判断した場合

第7条(契約者の名称の変更等)

契約者は、その氏名若しくは名称又は住所若しくは居所に変更があった場合は当社に対し、速やかにその旨を申し出なければならない。

第8条(サービスの変更)

当社は、契約者への事前の通知なくして、本サービスの内容を変更することがあり、会員はこれを承諾するものとする。原則的には事前にメールにてご連絡します。

第9条(サービスの一時中断)

当社は次の事由があるときは、契約者に事前に連絡することなく一時的に本サービスを中断する場合がある。

  1. ・当社のシステムを緊急に保守する必要がある場合。
  2. ・地震、洪水などの天災、火災、停電などの災害または戦争、動乱、騒乱、労働協議があった場合。
  3. ・その他、当社が運用上必要と判断したとき。

第10条(禁止事項)

契約者は、本サービスを利用するにあたり次の行為ならびに次の行為に結びつくおそれのある行為をしてはならない。

  1. ・国内外の諸法令または公序良俗に反する形態においてサービスを利用する行為
  2. ・各種の利用を制限する情報を流したとき、またはそれに類するかあるいは不適当と当社が判断した情報を流す行為
  3. ・犯罪的行為に結びつく行為
  4. ・当社又は第三者の著作権、財産、プライバシー等を侵害する行為
  5. ・当社又は第三者を誹謗中傷する情報を流す行為
  6. ・その他、法律に反する行為
  7. ・意図的、非意図的に係わらず本サービスの運用、維持に支障をきたす行為
  8. ・スパム行為

第11条(情報の削除)

契約者が規約記載の禁止行為を行った場合、あるいはその禁止行為に結びつくおそれのあると当社が判断した場合、当社は契約者に何ら通告することなく、契約者の情報を削除できる。

第12条(データ保存・バックアップ)

1日1回バックアップを行っているが、ご契約者側でも不慮の事故等対策のためにバックアップを行うものとする。また、当社においてデータの消滅や破損に関しての責任はないものとする。万一データの消滅等が発生した場合は当社は速やかに復旧作業をおこなう。
ただし、1日前のデータとなる場合があることを了承すること。

第13条(最低利用期間および、契約の継続)

  1. ・年払い利用契約の最低期間は1年とする。その起算日は利用開始日からとする。
  2. ・最低利用期間満了時までに、当社より、契約の継続・維持しない旨の意志確認を行う。解約の意思がない場合には自動的に更新されるものとする。

第14条(延滞利息)

  1. ・契約者が利用料その他の債務を支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、自動的に解約する。
  2. ・前項支払に必要な振り込み手数料その他の費用は、全て当該契約者の負担とする。

第15条(損害賠償)

本サービスの利用に関連して発生した損害などについては、次の通り定める。

  1. ・当社は、本サービスの利用により発生した契約者の損害、不利益等に対し、いかなる責めも負わず、当社には損害賠償をする義務がないものとする。
  2. ・当社は、本サービスの利用により契約者が第三者に与えた損害、不利益等に対しいかなる責めも負わない。当該損害、不利益等は、契約者が自己の責任と費用においてこれを解決しなければならず、当社に損害を与えてはならない。
  3. ・契約者が本規約に違反し、不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は契約者に対し被った損害の賠償を請求できるものとする。

第16条(その他)

その他、細則については当社からの通達による。